ファンによるファンのための「トミカ」買取サービス

子供の才能や能力を心から信じてください!

早期教育

子供の才能や能力を心から信じてください!

賢い子供が育つ家庭習慣は3つ!

悪い習慣は、一度身についてしまうと、容易に改めることができません。しかし良い習慣なら、それは将来にわたって大切な基礎となります!ぜひ良い家庭習慣をつけていただきたいです!

1. 子供の才能や能力を心から信じる!

一つ目は子供の才能や能力を心から信じることです。いわゆるおちこぼれといわれる子でも、一つ一つ丁寧に説明してやれば、ちゃんと理解できるし、集中力にも問題はないのです。

心理学の用語に「ゴーレム効果」という言葉があります。


「ゴーレム効果」とは?

親や指導者が目の前の子供に対して、「この子は出来ない」というマイナスのイメージを持って接すると、子供は大人のちょっとした言葉や視線、態度からマイナスの感情をキャッチしてしまいます。そして、そのような経験が重なると子供は「どうせ自分は出来ないんだ」と思うようになり、自身も失ってしまうのです。自身を失えば当然やる気も起こりません。結果、どんなに優秀な先生から指導を受けたとしても、どんなに素晴らしい勉強法を取り入れたとしても、成績が上がらないという負のスパイラルを起こしてしまいます。


さて、これに対するのが「ピグマリオン効果」です。


ピグマリオン効果とは?

親と指導者が「この子はやればできる」という気持ちを持って接すると、子供はそのプラスの感情を感じ取り、「自分はできるかもしれない」という勇気、やる気を起こすのです。そしてプラスの感情が原動力となり、子供は目の前の問題にどんどんチャレンジしていけるのです。


我が子を信じましょう!

赤ちゃんはお母様の気持ちをすぐに汲みとります。お母様が心から明るく元気であれば、赤ちゃんも精神的に安定しています。しかし、お母様が何かに不安になっていたり、悲しんでいたり、イライラしていたりすると、赤ちゃんもその負の感情を受け取り、ぐずついたり、なかなか泣きやまなかったりします。

ですから、赤ちゃんに絵本を見せながら「こんなことをやっても分からないのでは?」という気持ちで見せていても成果は出ないのです。逆に「絵本楽しいね!」という気持ちで楽しく見せていれば、赤ちゃんにとって絵本を読んでもらう瞬間が最高に楽しいひとときとなり、それが身になるのです!

これはお母様の顔の表情にも出ていると思います。全く笑顔のないお母様のお子さんには心からの笑顔は見られません。。。これは周囲のお母様方を見ていても思います。我が家では息子が楽しむようなことをかなりマメに企画しています。それは友達とのPlay dateかもしれません。でも遊びに来た子が100%楽しめるようなお膳立てを私も積極的にしますし、またそれを息子も見ているのです。ですから息子は毎日本当に楽しそうに過ごしています!

「あの子は出来るのに、なぜうちの子は・・・」と、ついつい同じような年頃の友達と比べてしまうのですが、子供の成長には個人差があるということを忘れてはいけないのです。「よその子はよその子、うちの子はうちの子」という気持ちでいることが大切です。我が家では、友達といる息子を叱るときは必ず別室に連れて行くようにしています。どんなに小さな子供でも他と比べられることほど、屈辱的なことはないからです。それこそ、ゴーレム効果を生んでしまいますよね・・・

ですから、気持ちは持ちようなのです。まさにプラス思考は子育てにも大いに活用されるべきものだということです。




ついついイライラしがちな子育てですが、なるべく前向きに過ごしていきたいものですね!!!


明日は2つ目の家庭習慣をお伝えしますね!


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

ファンによるファンのための「トミカ」買取サービス