ファンによるファンのための「トミカ」買取サービス
ベルタ育毛剤

急上昇キーワード「褒める 育てる」について思うこと!

早期教育

急上昇キーワード「褒める 育てる」について思うこと!
  • 半額

褒め方を考えてみましょう

子供には2種類のタイプがいるそうです。

学ぶことが大好きで何にでも挑戦しようとするタイプと失敗する事をおそれ、新しい事に挑戦するのを避けるタイプ。

しかも親が子供にどのようにほめるかで、子供達の性格(努力型か、失敗回避型か)が変わってくるというのです!

こんな実験がありました。

「まず、生徒全員に、知能検査のかなり難しい問題を10問やらせた。ほとんどの生徒がまずまずの成績。終わった後で、ほめ言葉をかけた。

ほめるにあたっては生徒を二つのグループに分け、一方のグループではその子の能力をほめた。「まあ、8問正解よ。良く出来たわ。頭がいいのね。」といった具合。

もう一方のグループでは、その子の努力をほめた。「まあ、8問正解よ。良く出来たわ。頑張ったのね。」といった具合。

グループ分けをした時点では、両グループの成績はまったく等しかった。

そして、子供達に、新しい問題を見せて、新しい問題に挑戦するか、同じ問題をもう一度解くのか、どちらかを選ばせるという実験を行った。すると二つのグループの間で、明確に差が現れた。

まず、頭の良さをほめたグループは、新しい問題を避け、同じ問題を解こうとする傾向が強くなった。ボロを出して自分の能力を疑われるかもしれないことは、いっさいやりたがらなくなった。一方、努力をほめられた生徒達は、その9割が、新しい問題にチャレンジする方を選び、学べるチャンスを逃さなかった。

つまり、子供が努力した事をほめると、子供は努力する事に喜びを感じるようになるのだ。

その後のテストでも驚くべき結果が出ている。

難問が出された後、頭の良さをほめたグループは、成績ががくんと落ち、再び易しい問題が出されても回復しなかった。自分の能力に自信がなくなり、スタート時よりも更に成績が落ちてしまったのだ。

一方、努力をほめたグループの出来はどんどん良くなっていった。難問に挑戦した事で、スキルに磨きがかかり、その後、再び易しい問題が出された時は、すらすら解けるようになった。

つまり能力をほめると生徒の知能が下がり、努力をほめると生徒の知能が上がった事になる。」

ほめられるということ

叱るのは難しい

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

内容が良かったらシェアお願いします!テンション上がりまーす!笑

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

1
  • devirockstore -デビロックストア-
  • devirockstore -デビロックストア-
devirockstore -デビロックストア-

関連記事

ピックアップ!

ベルタ育毛剤

月別アーカイブ

半額
ファンによるファンのための「トミカ」買取サービス